<< くしゃみで発電できないか? | TOP | グロテスク >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
 スイカ戦争
というか、今我が家には西瓜があるんです。
売るほどあります。大量大量ピッチピチ〜。

同居人の実家から小玉の西瓜がひとつ送られてきたのであります。
そしてなんということでしょう。
その翌日に、わたしの実家から直径30センチはあろうかと思われる
巨大な西瓜を持たされたのであります。

父は、巨大西瓜を丸ごと持たそうとして、
母が2人じゃ食べきれるはずないじゃないのーと、
かろうじてそれを阻止し、半分に切って持たされたのであります。
危ないところだった。

それでも、二つ合わせたらやっぱり巨大スイカ一個分ぐらいの
分量はあるわけで……。

なんですかこれは。
どういうタイミングですか。
神様のイタズラですか。
さながらスイカ長者ですか。
スイカパーティー開けちゃいますか。

あー!あと一日早ければ、日曜日の客人たちにスイカを出せたのに。
タイミング逃したな。

というわけで、毎日スイカを食べています。
食べても食べても減った気がしないのは気のせいですか。
正直、ここまでくるともう、ちょっとしたカブトムシ気分です。
スイカは決してキライではないのですが、特に好きってわけでもなく……。
まあ、あればあったで食べますけども、どうにも私は面倒くさがりなものですから、
あの、黒い種をプププと出すのが非常に面倒くさい。
途中で飽きて休憩してしまうぐらいに面倒くさい。
スプーンを出すのが面倒くさくてかぶりついて食べてるもんだから、
口の周りがベタベタするのも面倒くさい。
川魚も、骨を取り分けるのが面倒くさくてあまり好んで食べないほどです。
でも食べますけども。(必死の形相で)

これははっきり言って、もはやノルマです。
そんなに好きじゃないからーなんて言っている余裕はもはやありません。
全部食べきるのに何日かかることか!
今日のノルマ分として既に切り分けて冷蔵庫に用意してあります。
同居人にも朝食べてってもらわなくては!
食べてかなかったら、夜の分と一緒に食べてもらうど!
間に合わないから!!腐っちゃうから!!!異臭を放ちだすから!!!!!

質より量とは言いますが、どちらかというとそれを支持する私でも、
なんでも多ければいいってもんじゃあないってことを身をもって学ぶ
2005年夏です。

とかなんとか、非常に風情のないかんじでスイカにかぶりつく日々です。

もっと夏感じたい。
風鈴チリンチリンいわしながら、昼食のひやむぎを食べた後に、
デザートとしてスイカとしゃれ込んだりしたい。

スイカとの戦いは今始まったばかりです。


追記:そういえば昨日、東急電鉄でSuicaを無理やりに改札通そうとして駅員さんとモメてるおっさんがいました。

駅員:ここは東急電鉄ですよねえ?使えませんよ、スイカは!

おっさん:そんなこと言うても、これで改札通れるんだろうが!だからオレは買ったんだーーーー!!!

これが水掛論てやつか…って思いましたYO!
これがホントのスイカ戦争だーねー。完敗★
06:00 | 雑談 | comments(0) | trackbacks(0)
 スポンサーサイト
06:00 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://cheeps.jugem.jp/trackback/334
トラックバック